「涙がこぼれたら」O's 3rd single レコーディング現場特集!

10月25日発売のニューシングル「涙がこぼれたら」
O's 3rd single レコーディング現場特集!

3rdシングルの制作でスタジオでレコーディング中の鈴木先生とO'sにコメントを頂きました…

編集部:3rdシングルはどんな感じに仕上がったんですか?

鈴木:O'sの絶妙なハーモニーをフルに活かしたCDが出来上がりました。

「涙がこぼれたら」について

「涙がこぼれたら」は涙がこぼれても、ひたむきに生きていけば強くなれるといく前向きの作品です。 憶え易いメロディーと姉妹のハーモニーのバックにながれる弦の音も印象的です。

「首ったけベイビー」

60年代のアメリカンポップスを思い出させる明るい歌に仕上げました。

「よこがお」

故・宮川泰さんの作品で”ザ・ピーナッツ”が歌っていたものをO's独特のハーモニーで よみがえらせてみました。


今回のレコーディングはいかがでしたか?

今回の3rdシングルは、鈴木先生作曲が2曲と、昨年亡なられた宮川泰先生の曲でピーナッツが歌っていた曲を1曲、全3曲入りのシングルです。 3曲ともバラエティにとんでレコーディングがとても楽しかったです。
どの曲もいい曲なので、発売をお楽しみに♪ 都弥可

レコーディングでの気遣い…

レコーディングに臨むときの、私の気合いをいれる方法は、
曲によってお化粧と服装を代える事です。
素直に等身大な歌を唄いたいときは、スッピンにサンダルだったりします。
この写真の日は、ほんのちょっとお化粧してます(笑)。 聡美

関連サイト

音楽レーベルクレオ
音楽レーベルクレオ